2018年3月13日火曜日

2017-18シーズン滑走43日目 函館七飯スノーパーク 強風とストップ雪だけどレイルターン元年

春が押し寄せてきました。恐れていた南西の強風とストップ雪が遂に道南に。
おかげで函館七飯スノーパークのゴンドラは減速運行、乗っている間に眠ってしまいそうです。

 それでも老骨に鞭打ってカービング練習。ラインコブはありますが入りません。今は目指せレイルターン。2013年にニヤマ高原スキー場できれいなレイルターンの跡を残して滑る上級者の姿にあこがれて色々練習するも右ターンのズレが解消できず悩んでいました。Harald Harb氏のessentials of SKIINGに出ているtouch-stand-touch-then-tiltドリルをやり腰のポジションを補正する事で私にもやっとできるようになりました。遠い目・・
 午前中2本滑って午後また頑張るぞと降りてきたら下はストップ雪になっていました。汚れて滑走性の悪い表面の雪、削られて露出しているきれいな滑る雪、それがまだらになってアクセルとブレーキを交互に踏むような加速度の変化に疲れてしまい車に戻ったらそのまま帰って来ました。
4/8まで営業予定ですけど大丈夫かな?
ドリルの成果はこれ


ドリルの動画はこれ


0 件のコメント:

コメントを投稿