2018年7月14日土曜日

Chromebookのスプレッドシートが驚くほど実用レベル

ロングツーリングの予定表をPCのLibreOfficeで作成していたら途中で勝手に再起動。更に悪いことに無線LANが使えなくなりました。2日前にWindowsアップデートがあったからそのせいかな? 復元ポイントまで戻す作業をしているのが左の写真。

しばらく使えないのでChromebookのGoogleスプレッドシートを使ってみました。このChromebookはAndroidアプリが使えるようになるという発表があったにもかかわらず一向に使えるようにならないので放置状態でしたがChromeアプリでも十分に使えることが分かりました。ChromeOSのアップデート後も再起動一発で即使えるしアップデート後の不具合もありません。

 Windows10PCは復元ポイントへの回復は結局失敗したのですが再起動でなく電源を切って入れ直したら無線LANが生き返りました。ドライバがちゃんと読み込まれてなかったみたいです。2日前のアップデート後の状態に戻って普通に使えるようになりました。それにしても更新の後で起動してから使えるようになるまでの待ち時間が長すぎ。ChromeOSを見習って欲しいです。

2018年6月27日水曜日

Huaweiの過去のファブレット

HUAWEIのP20が脚光を浴びてますが、同じくHUAWEI製のMediaPadT2 7.0Proが2年前にオクタコアで7インチ、通話も可能で安価ということで購入していました。当時ファブレットが市場にほとんど見あたらなくなっていたこともあっての選択でしたがRAMが2GB、ストレージが16GBという低スペックで動作ももたつきがひどくて使えずに1年使って箱にしまってました。
 32GBのSDHCカードを入れてましたが、最近64GBのSDXCカードの読み書きが高速という記事を読んだのでこれを入れてデータ保存はSD、アプリもできる限りSDへ移動させてテストしました。バッテリー容量は大きめなので電力管理はパフォーマンス優先で。
 結果はまずまず。もたつきはあるけど我慢できるレベルに改善したので使うことにしました。

2018年6月25日月曜日

BUNくんと松前マグロツーリング2018

BUNくんとバイクツーリング、道の駅・北前船松前が目的地。写真は本マグロ定食。津軽海峡で獲れたマグロを食べられます。函館から海沿いに時計回りに行けば松前ですが木古内から峠を抜けて上ノ国経由でワィンディングを楽しむことに。

 木古内町の鶴岡は山形県鶴岡の庄内藩士が移住して蝦夷地開拓をした場所です。
2014年に廃線となったJR北海道江差線の木古内町から江差町間ですが旧渡島鶴岡駅近くに珍しい風景があります。禅燈寺 仁王像のある立派な山門と寺の間に踏切があります。今は列車が通ることはないのですけど旧渡島鶴岡駅から道南トロッコ鉄道がここを通ります。道南トロッコ鉄道は面白そうです。詳しく知りたい方はググってみてください!(^^)!
 木古内から上ノ国へ抜ける道道5号は山間を抜ける峠道なのですが平成28年に新吉堀トンネルが開通してきついワィンディング部分はショートカットされてます。という訳でワィンディングを楽しむ間もなく上ノ国へ。

 
上ノ国から40分ほど走ると松前。ここまで来ると本州が津軽海峡越しに見えます。津軽半島と小泊岬が右側に、左側には八甲田山が。青い海の下を青函トンネルがつないでいます。こち亀で本田が青函トンネルをバイクで疾走する場面がありましたが実際は新幹線と貨物列車しか通れません。

松前と言えば海峡産の本マグロ。本マグロ定食1,750円也。左がトロで右が赤身、旨し!

本日の走行距離は251kmでした。




動画はこれ

2018年6月18日月曜日

アスファルト補修材 DRプレミアムでDIY

バイク保管庫のアスファルト、前輪の部分が凹んで出し入れが大変になってきたのでアスファルト補修材でDIYしました。

前田道路株式会社のDRプレミアムです。ほぐして補修部分に均したあとスコップの底部分で叩くかビニール袋を敷いて足で踏みつけるだけで硬化するとのこと。

この凹み、中央で1〜2cm程度です。

施工後の写真。一晩バイクを置いて確認しましたがちゃんと沈まないでいました。


2018年6月10日日曜日

洞爺湖キャンプ2日目はニセコへ


洞爺湖畔キャンプ2日目
さて今日は洞爺湖を後にして倶知安町の三島さんの芝桜庭園へ。旭丘キャンプ場の近くです。特設駐車場も用意されて徒歩5分、
満開を少し過ぎてましたがとてもきれい。
外縁の菜の花の黄色がまた良いコントラストに。


THETA360.COMに投稿した360°VRフォトはこれ
倶知安町 三島さんの芝桜園 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

倶知安町から五色温泉へ上がってニセコパノラマラインへ。神仙沼トレッキングも予定してましたがまだ入り口に雪が残っているので後日の楽しみにして岩内町へ。
北緯43°という焼き魚専門食堂があってそこでの昼食を考えてましたがトレッキングをカットしたため食事には早すぎるため通過、寿都から黒松内、そして長万部。三八飯店で昼食。混んでますが回転が速いのがこの店の魅力。あんかけ焼きそばが人気ですが、炒めやきそばを食べてみました。もっちりの麺に油が絡んでこれも美味しかったです。

2018年6月9日土曜日

今年初キャンプは仲洞爺

今年の初キャンプです。バイクは車検なのでBUN君の車に乗せてもらいました。

 洞爺湖畔ですが壮瞥町の仲洞爺キャンプ場、車なので荷物をたくさん積めたけど駐車場からサイトまでリアカーに満載の荷物は大変。隣の家族連れキャンパーはカヤックを持ってきて楽しんでました。水面をスイースイー、いいなぁ。

360°VRムービーはこれ
洞爺湖 仲洞爺キャンプ場 2018/6/10 #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA

仲洞爺からは時計回りに昭和新山、有珠山、洞爺湖温泉、中島が見渡せます。
そして夕日が中島の右に沈んで行きます。暗くなると焼肉が焼けたのか生なのかヨクワカリマセン。でも美味しかった。

午後8時45分になると洞爺湖温泉のロングラン花火大会が始まります。20分間だけですけど結構楽しめます。肉眼だとかなり小さく見えますが。焦点距離300mmのズームレンズで撮ってトリミングしたのがこれ。

まぁまぁそれっぽく写ってくれます。三脚に固定してバルブで開けたまま黒塗りの団扇でレンズ前を覆い、花火が上がったらよけて露光。これなら1分間くらい開けていても空が明るく写る心配もありません。だけど洞爺湖の花火は船で移動しながら打ち上げるのでクライマックス部分の写真は画角のかなり左端になってしまい思い切りトリムしました。
 

花火が終わると星空が・・・・
という具合に夜遅くまで楽しめるキャンプでした。
おやすみなさい。

2018年5月30日水曜日

晩春の函館山トレッキング

立待岬からスタートの函館山トレッキングに行ってきました。宮の森コースを歩いて旧登山道から登って牛の背を千畳敷まで歩いて七曲コースで下山、6km,3時間ののんびりトレッキングです。時速なんと2km/h。
函館山は山野草の宝庫、珍しい植物を探して歩くのは楽しい時間です。

ヤマシャク
 今回は以前から見てみたいと思っていたヤマシャクヤクの花に七曲コースで会うことができました。恥じらい、はにかみといった花言葉どおりの清楚な姿です。

ノビネチドリ
 ハクサンチドリに似ていますが花の形が違います。


オドリコソウの群生にも遭遇。マルハナバチが一生懸命に蜜と花粉を集めていました。