2017年5月6日土曜日

2016-17 シーズン滑走 54日目 本ラストはニセコアンヌプリ国際

 キロロを出てニセコへ昼頃着きましたが雨と強風でリフトは低速で動いているものの山は雲の中、視界も悪そうなのでアンヌプリ国際の駐車場で様子を見ていると一度下まで霧に包まれた状態から急速に雲が消えて風も弱まってきました。急遽ゴンドラでジャンボ第3リフトへ。なんと貸切状態、誰もいません。雪質はやや緩んだアイスバーン、しかもこぶなしの平滑な斜面。ザクザクのコブ斜面が普通のこの時期としては異例に良い状態です。
コースは狭くて短いのですが滑りのチェックには最適。  ショートターンとロングターンのポジションと膝の使い方を調整してみました。そのうち人が集まり始めたので早々に帰還。
動画はこれ

0 件のコメント:

コメントを投稿